TOP < CLOTHING < TOWAVASE

印象派の画家たちに愛されたセーヌ川の下流にある島「Chatou」。元々はブルジョワ階級の人々が多く住み、優雅ではあるが豪華さはなく素朴な街。今シーズンは島の人々の生活の中かから生み出されたテキスタイルや刺繍、絵画と、そこの風土に根付く空気感を表現したコレクションです。

ドロップショルダーのウールのロングコートは冬を耐え忍ぶ蕾をイメージした「Tsubomi」シリーズより。目立った衿と大きすぎるくらいのポケット。インドの工房で職人が1粒ずつハンドメイドによって製作されたブローチ。そのどれをとってもTOWAVASEならではの大人の遊び心とバランス感覚に溢れた一枚です。品よくも抜け感のあるコートですので、ボリュームのあるものもタイトなものでもボトムスを選ばず合わせて頂けます。

こちらの商品はとてもデリケートな仕上がりになっております。引っかかりや引裂き等には十分お気を付け下さい。色節やネップについては天然素材の特性です。






size : 身幅65/着丈120/裄丈70
material : (表地)ウール100%
(裏地)コットン100%
from : 日本

no. FA-TV-232

104,000円(税込112,320円)

この商品について問い合わせる


Back to Top