TOP < CLOTHING < TOWAVASE

パリ、ノルマンディー、プロヴァンス、、、とにかくお気に入りの場所のホテルを次々にはしごするような旅。近くの公園や海以外はどこにも出かけず、Hôtelにずっと籠っていたくなるような過ごし方。
体を締めつけない、ゆったりとしたシルエットは優雅で快適な旅とホテルライフの必需品。東洋の職人による卓越した手仕事でリッチさと温かみを感じ、最上級の柔らかな素材でほっとさせる。アンティークのレースやキルトを愛でながらの過ごすHôtelでのティータイムをテーマに展開する珠玉のコレクション。

インド、日本、フランス、3国共通の伝統的な更紗模様から着想したデザイナーによる手描きの小花柄をプリント。定番のシルクの羽二重を用いて京都の老舗の捺染工場にてオリジナル生地を製作。優しく落ちつて上品でオリエンタルな雰囲気と水彩画のような柔らかな色彩が印象的。シンプルなインナーと合わせても、火ボーダー等でカジュアルに着崩してもローブが主役になる一枚です。

こちらの商品はとてもデリケートな仕上がりになっております。引っかかりや引裂き等には十分お気を付け下さい。色節やネップについては天然素材の特性です。







size : 身幅58/着丈113/裄丈73
material : シルク100%
from : 日本

no. FA-TV-310

92,000円(税込101,200円)

この商品について問い合わせる


Back to Top