TOP < CLOTHING < TOWAVASE

パリ6区、セーヌ川左岸のサンジェルマンとカルチエラタンの間に広がる ”Le Jardin du Luxembourg" リュクサンブール公園。17世紀に建てられたリュクサンブール宮殿のために作られた庭園は、夏は新緑、秋は紅葉と季節ごとに絵のような美しさが広がります。今シーズンは、パリジャン・パリジェンヌ。アンファン寛ぐ憩いの場 ”Le Jardin du Luxembourg" でのひとときをデザインに込めて。

「Bishop(ビショップ)」司祭の服を原型にデザインされたシリーズは、カルカッタのカディコットンをふんだんに用いて襟元に一つ一つ手作業でスモッキング刺繍を施しました。ラグランのボリューム感のあるお袖にスカラップ刺繍。袖口の紐を寄せるとまた、違う雰囲気に。手織りのカディコットンは涼しく軽やかな素材感。カジュアルな見た目に手間暇かけた大人の贅沢を詰め込んだ特別な一枚です。

こちらの商品はとてもデリケートな仕上がりになっております。ハンドスモッキングは手作業のため、ばらつきがございます。引っかかりや引裂き等には十分お気を付け下さい。色節やネップについては天然素材の特性です。







size : 身幅54/着丈119/裄丈70
material : コットン100%
from : 日本

no. FA22-TV-490

119,000円(税込130,900円)

この商品について問い合わせる


Back to Top