TOP < CLOTHING < TOWAVASE

都会の喧騒を離れた静かで美しい庭園「Palais-Royalーパレ・ロワイヤル」は、ヴェルサイユ宮殿を造ったことでも有名なルイ14世が幼少期に過ごした王宮です。王族がヴェルサイユ宮殿に移った後、現在の名前で呼ばれるように。庭を囲う回廊や、白黒の円柱、噴水などがとってもリラックスできる場所。慌しい日常の生活を忘れさせてくれるパリジャン・パリジェンヌの憩いの場でのひとときをデザインに込めて。

京座布団の技法を取り入れた中綿のベルベットのジャケット。日本の工房でひと針ひと針手作業により制作。全面に施しているの三方とじとは、”人”という字の形になっており京座布団の特徴。前立てには、インドの高品質ガラスビーズを用いて、王室の装飾で古くから使用されている伝統的な技法を贅沢に施しました。
カシュクール型のジャケットはコンパクトな着丈でありながらもワイドな身幅でワンピースの上に羽織ることも可能。東洋の職人の技術や文化に敬意を抱き、西洋アンティークのような上質な空気感を融合させたものづくりを目指すTOWAVASEならではの魅力が詰まった一枚。

ハンドメイドのお品ゆえ、見え方やビジューの付け方もそれぞれ異なります。なお、こちらの商品はとてもデリケートな仕上がりになっており、生地の濃淡がございます。装飾パーツの破損や引っかかり、引裂き等にはお気を付け下さい。また、オールハンドメイドで一針一針施しているので、針穴や糸割れなどもございますが、手間暇かけた昔ながらの技法ゆえの特徴ですので、デザインとしてお楽しみ下さい。







size : 身幅65/着丈52/裄丈60
material : (表地)レーヨン80%/シルク20%(裏地)コットン100%
from : 日本

no. FA22-TV-521

98,000円(税込107,800円)

この商品について問い合わせる


Back to Top