TOP < CLOTHING < ÉCOLE DE CURIOSITÉS

2016 年秋、「モードとアートと文学の融合」をテーマに”好奇心の学校”を意味する ECOLE DE CURIOSITES(エコール・ド・キュリオジテ)は、パリに誕生しました。古典的で洗練された丁寧な職人技を通して創られるコレクションは独特の空気感。シーズンごとにアートをテーマに掌編小説を創作し、その物語をもとに服が作られていきます。

柔らかな風合いが魅力のメルトンのバルマカーンコートです。クラッシックカラーにゆったりとしたフィット感と少し落としたショルダーライン。肩全体で支えるようなパターンによって、メルトンの重厚感とは裏腹にとても軽く感じられる着心地です。肩を抜いて着てみると緩くカーブしたようなシルエットになり、余裕のある落ち着いた雰囲気が味わえます。ホーンのボタンにヴィンテージのハンティングジャケットをイメージしたダブルポケットのディテールはシンプルな中に大人の遊び心を感じさせます。裏地付きで内ポケットが1つ付属。

こちらはとてもデリケートな仕上がりになっております。引っかかりや引裂き等には十分お気を付け下さい。色節やネップについては天然素材の特性です。





size : S(着丈100/身幅67/肩幅57/袖丈49)
material : ウール100%(裏地レーヨン100%) 
from : イタリア

no. FA22-EDC-051

220,000円(税込242,000円)

この商品について問い合わせる


Back to Top