TOP < CLOTHING < TOWAVASE

今シーズンは架空の女性サラの旅模様 「Le voyage de Sarah」。
少女から大人にかけてのparis⇄Provence長い旅路をたどるコレクション。 
jardin du luxembougでバドーで遊んだ日々から le jardin du quaiでランチを・・・・
Sarahが大人になるまでの沢山の旅模様をデザインに込めて。

TOWAVASE定番のシルクのプリントシリーズ は、架空の花「Charlie(シャーリー)」。京都の老舗の捺染工場にて、インド、日本、フランスの3国共通の伝統的な更紗模様から着想したデザイナーによる手描きの植物柄をプリント。

シルクをソフトに洗いこみ、自然乾燥させ柔らかい雰囲気に。時を経たアンティーク素材のような生地の濃淡をデザインしています。手作業によって作られるタッセルに上品でオリエンタルな雰囲気と落ち着いた華やかさが印象的。シンプルなインナーとサラリと合わせても、ボーダー等でカジュアルに着崩してもローブが主役になる一枚。
プリント総柄のため、柄の配置は1点1点、写真とは若干異なります。

こちらの商品はとてもデリケートな仕上がりになっております。股下や脇など滑脱にはご注意ください引っかかりや引裂き等には十分お気を付け下さい。色節やネップについては天然素材の特性です。







size : 身幅62/着丈109/裄丈73
material : シルク100%
from : 日本

no. FA23-TV-541

92,000円(税込101,200円)

この商品について問い合わせる


Back to Top